FC2ブログ

局員Fのカメラに夢中♫




第9講文理大学社長塾と共同求人委員会(´∀`人)

2018/11/27(Tue)

昨日は文理大学での第9講社長塾に参加していました♪
報告者は、:(株)自然計画ペンションししくい 西口 麻紀氏♪

5396.jpg

「自己予言成就」をテーマに報告していただきましたφ(・ェ・o)

5397.jpg

ライン

夕方からは今期最終の共同求人委員会でした(σ´∀`)σ
和仁委員長が今回で交代ということで、ケーキでお祝い♪

5403.jpg

真っ暗で誰が誰やらですが…( ゚艸゚)・;'.、ブッ
和仁さん、お疲れさまでした(-人-)

  1. 徳島同友会 事務局の日常
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

11月の料理教室はおうちバル♡

2018/11/26(Mon)

先日のお休みは、楽しみにしている料理教室に行ってきました♪
ベトナム&カンボジアと旅行とかぶってしまい、
台風で飛んだりして4ヵ月ぶり(´∀`人)
おうちバルで、美味しいお料理が並びましたよ(≧∀≦人)

5398.jpg

アヒージョモグ(๑´ㅂ`๑)モグ

5399.jpg

香川の有名なあのお店の味を再現しています( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!

5400.jpg

そしてパエリア・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:

5401.jpg

今月も美味しくいただきました~(σ´∀`)σ


  1. 局員Fの日常
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

11月北支部例会(´∀`人)

2018/11/22(Thu)

昨日はうずしお会館にて、11月北支部例会を開催しました♪
報告者は中神戸支部より、(株)大黒商事 代表取締役 石井昌彦氏。

5391.jpg

誇りに思う会社づくり
~会社を大きくするよりも経営理念を楽しめ!~
をテーマに報告していただきましたφ(・ェ・o)
今回は中神戸支部からも11名の皆さんにご参加いただきました。

5392.jpg

5393.jpg

討論も盛り上がりました( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!

5394.jpg

5395.jpg

講師の石井さん、ご参加いただいた皆さん、
ありがとうございましたm(u_u)m


  1. 徳島同友会 事務局の日常
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

第8講文理大学社長塾と政策委員会勉強会♪

2018/11/20(Tue)

昨日の午前中は、第8講文理大学社長塾を開催しました(´∀`人)
講師は(株)セイコーハウジング 代表取締役 元木康浩氏♪

5387.jpg

5388.jpg

元木さん、ありがとうございましたm(u_u)m

ライン

夕方からは事務局にて、政策委員会の勉強会を開催しましたφ(・ェ・o)
帝国データバンク 大阪支社情報部長 昌木 裕司氏を講師にお迎えし、
「永続する企業の条件」
~企業リスクとは何か?老舗はどのように乗り越えてきたのか?~
をテーマに報告していただきました(σ´∀`)σ

5389.jpg

5390.jpg

講師の昌木さん、ご参加いただいた皆さん、
ありがとうございました(´∀`人)

  1. 徳島同友会 事務局の日常
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

第2講人を生かす経営塾と西支部例会(≧∀≦)b

2018/11/19(Mon)

阿南工業での社長塾と同じ時間、
事務局では第2講人を生かす経営塾を開催していました(๑•̀ㅂ•́)و✧

5383.jpg

第2講のテーマは
「何のために働いているのか?仕事に対する基本姿勢について考える。」

まずは(株)シケン 代表取締役 島隆寛氏より、
「組織と社風」をテーマに報告していただきましたφ(・ェ・o)

経営塾では社員さんがメインとなって発表、プレゼンを行います。

5384.jpg

まだまだ皆さん緊張されていますが、
今回も受講生全員に発表していただきました( 。•∀•)╭☞
講師の島さん、ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました♪

ライン

夕方からは美馬市地域交流センターにて、11月西支部例会を開催しました。
報告者は(株)八重川 取締役 村田 浩司 氏♪

5385.jpg

「同友会的経営者を目指して」
~中小企業家同友会と共に歩んだ自社歴史を振り返る~
をテーマに報告していただきました(≧∀≦人)

5386.jpg

市内から距離のある脇町での開催でしたが、
たくさんの皆さんにご参加いただきました。
報告者の村田さん、ご参加いただいた皆さん、ありがとうございましたm(u_u)m


  1. 徳島同友会 事務局の日常
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
前のページ 次のページ